スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月19日 きらめ樹体験REPORT

2009 きらめ樹体験
オープニングREPORT

4月19日(日)

木肌きらめく、森きらめく、
そして新しい生命がきらめく皮むき間伐…
今年度からは、この思いをこめて
皮むき間伐の呼称を、きらめ樹体験としてまいります。

触る小


はじめに  森の現況調査
50平方メートルのサークルを単位面積として、樹高、立木本数、密度測定を行いました。

■樹高    
19m強。この場合直径27cm以上の木が風、雨に負けない
健全な姿をしている木、強くたくましい木と判断できます。
この条件を満たしている木が約半数を占めていました。
たかさ小

■立木本数   
50平方メートルの単位面積で平均7.5本 ヘクタール当たり1500本。
3000本の密度で植林されたとすると、約5割抜かれており
過去に2回、間伐が行われたものと推測されます。
従って、今回の間伐は、択伐というべき状況にありました。

■森林密度   胸高断面積合計は80平方メートル/ヘクタール。
 限りなく飽和状態に近い状態にありました。
この状況では、木々はお互いにほとんど太れず
(成長の可 能性は直径1cm未満)、
年数が経つにつれ樹高だけは増し
 現在、健全な姿をしている木も「もやし化」をはじめる
その直前の状況にありました。

メジャー小女の子



今回の択伐方針 (経済効果の高い「100年の森づくり」
■密度管理   
主伐まで育てる木の胸高断面積合計を
40平方メートル強/ヘクタールとなるように選木しました。
単位面積あたりの残す木は2本~3本となります。
さらに1本多く残そうとすると、その木は直径30cm前後
であるため、胸高断面積合計が健全な木を仕立てるための
条件である50平方メートルを上まわってしまう状況でした。
ヘクタール換算では、400~600本の木が残ります。
■今後の撫育  
単位面積あたり2本残しのエリアでは、それぞれの木が
胸高直径50cmまで育っていける計算となります。
 この場合、太い木は直径30cm後半以上であるため、
10年後には材価のある直径46cm以上を越えてきます。
今後20年間、こうした木を択伐していくことで
主伐用に200本を残しつつ、経済効果も得ていく事が期待できます。

神 儀式

皮むきの前に、生命の移し替えの儀式。
吉野林業に伝わる儀式を
参加者の女の子と共に行いました。

市長皮
今回は、小室富士宮市長も、「きらめ樹」初体験。
県や国への提言にお力添えいただけることになりました。

前床小
「きらめ樹」前

??¨???_convert_20090422070239
「きらめ樹」後

1日を終えて
東京から、大阪から、そして地元から。
素敵な笑顔が集まって
暗かった森に、歓声がひびく。
「気持ちよかった」「楽しかった」
みんな、口々に言ってくれる。
来年は、この茶色の林床が
一面の緑に萌えあがる。
ぜひ、その姿も見てもらいたいと思う。

作業を終えて
改めて計算してみると、
択伐の対象となった太めの木、
胸高直径30cm級の杉も
出材すれば赤字になることが分かる。
いままで、40~50年生の桧林を主体に活動していたため
65年生の杉は択伐の対象とするのも躊躇われるほど
太く、堂々としており、そして美しかった。
この木が、持ち出せば赤字…。
改めて、異常な杉の材価の中で生きる
全国の杉植林地の皆さんの苦労がしのばれる。

しかし、10年後。
この森には胸高直径40cm強の杉が並び、
20年後には材価の高い
46cm級の杉が揃う。
今日のみんなの「きらめ樹」体験は、
65年前、苦労して植えた森林所有者の方にも
恵みの森へとチェンジして手渡す作業でもあった。

そして、この日扱った、木肌美しい堂々とした杉は
異常な相場に支配される原木市場に送り込んだりはせず、
化粧丸太、磨き丸太として
全国の生活者や建築家に
直接、お買い求めいただこうと思う。

参加された皆様、取材・撮影いただいた
静岡第一テレビおよびテレビ静岡の皆様、
多忙な中を駆けつけていただいた小室市長…
お疲れ様でした。
そして、ありがとうございました。

(大西記)
スポンサーサイト

<< 緑の雇用 創出チャレンジ第一弾 | ホーム | 2009皮むき間伐実践オープニング >>


コメント

相互リンクのご依頼

サイト運営し始めた者なんですが、相互リンクしていただきたくて、コメントさせていただきました。
http://hikaku-lin.com/link/register.html
こちらより、相互リンクしていただけると嬉しいです。
まだまだ、未熟なサイトですが、少しずつコンテンツを充実させていきたいと思ってます。
突然、失礼しました。
DTj7RTOO

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。