FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009皮むき間伐実践オープニング

2009皮むき間伐実践オープニング
4月19日(日)  9:00~16:00

皮むき女の子小


私たちは、形あるもの、ときには心のよりどころとして富士山から計り知れない恵みを頂いています。豊かな水を頂いていることにはどんな恩返しをしたらよいでしょう?
土を頂いていることにはどんな恩返しをしたらよいでしょう?
人の愛情を失った富士山の森で、誰もができることがあります。
のこぎりと竹のヘラがあれば、子どもも大人もみんなでワイワイと間伐ができます。
楽しげな人の声も木々たちにとって久しぶりでしょう。
皮むき間伐は木の命をいただくこと。そして木材としての新たな命を吹き込むことでもあります。やがてゆっくりと森に光がはいります。森は豊かな錦の回廊にかわってゆきます。私たちの行動から、森の循環があらたに始まってゆくのです。

????????????????????£??¢??????_convert_20081105121633

4月19日(日)午前9時~午後4時
(雨天決行)

集合 
午前9時00~30分村山浅間神社駐車場
   (富士宮市村山字水神1151番地)
皮むき全景
プログラム
■午前10時~正午
皮むき間伐オープニングの森にお神酒で事始の礼。皮むき間伐、樹高測定、密度管理の説明。
皮むき間伐デモンストレーション。
■正午~昼食
■午後1時~3時30分
5人ぐらいのグループに分かれての実践。
小室富士宮市長から一言。
■午後3時30~3時45分  
後片付け。
■午後3時45分~4時  
振り返り意見交換、現地解散。
持ち物 
お弁当、飲み物(昼食)、作業できる服・靴、雨具、軍手(山仕事用)、ノコギリ、帽子、保険証。
参加費  
1000円(保険・資料代)
お問い合わせ・お申し込み 
若林昭子 携帯        090-8566-9625
              Eメール   fujisansiroiookami@yahoo.co.jp

スポンサーサイト

<< 4月19日 きらめ樹体験REPORT | ホーム | You can!森づくり管理術実践 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。