FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

森から創る 暮らしの品々。

から創る 暮らしの品々。

ひのき間伐材での木工体験会

2009年1月25日(日)10:00~15:00(雨天決行)

冬の朝、皮むき間伐したに行きましょう。そこには、桧の細い丸太や枝など
の恵みがいっぱい。材料をゲットしたら、木工所へ。皮むき間伐した木を製材
した板と組み合わせ、時計や棚などお好みの品づくりにトライ!
世界でただひとつの「ひのきの生活品」、一緒に創ってみませんか?

集合時間場所: 9:45 山宮小学校体育館わき駐車場(静岡県富士宮市山宮1560‐1)
木工場所:   粟倉農民市場内木工所(静岡県富士宮市粟倉1236)
参加費:    大人1000円 子供500円(材料代は別途となります) 

作品例) *他にも作りたいものがあったら、ご相談ください。

時計
時計 材料費1500円 

トイレぺーバー
 ペーパーホルダー同500円 

棚
棚  同3000円

タオルかけ
タオル賭け同500円  

風呂チェア
風呂椅子 同2500円  

ひのきテーブル
テーブル 同8000円

クッキングペーパー
クッキングペーパーホルダー  同500円

こうした物の中から、創りたい物を選んで
一緒に手作りしてみましょう。
テーブルの脚やペーパーホルダーなど
丸太を使う物は、まず最初に
に入って材料さがし。
が生んだフォルムがそこにはあって、
世界にひとつの材料となります。
皮がむけているもの、剥きやすいものを
選ぶのも大切なポイントです。

   お土産: 枝箸
持ちのも:お弁当(木工所に隣接する農民市場でも購入可)
定員:  12人     
申込期限:1月20日

申し込みの際は、氏名・年齢・住所・携帯番号などをお知らせくださいませ
お申し込み・お問い合わせ先:
若林昭子  携帯電話090-8566-9625
             Eメール  fujisansiroiookami@yahoo.co.jp 

主催 NPO法人の蘇り
スポンサーサイト

タグ : 間伐 木工

<< 富士山・錦の回廊づくり | ホーム | 活かそう!森の木 体感勉強会~報告書 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。